[初心者あるある] プログラミングを始めてみて2ヶ月で思うこと

こんにちは☆

さて、再びブログ更新です!
今回は入社して2ヶ月ちょっと経ったということで、
プログラミング始めてみて2ヶ月でどのような変化があったか書きたいと思います。

 

中にはプログラマーの上級者のみなさんも「あー昔はそうだったなー」と思うものがあるかもしれません。
では、以下が プログラミング2ヶ月の初心者が思ったこと です。

 

1. ブラインドタッチに磨きがかかるが、記号類はまだキーボードを見ないと打てない

 

意識的にブラインドタッチをしようと心がけ始めたのは随分前(2年くらい前)のことでした。
ただ、タイピングの頻度が少ないだけに、
上手くなってきたと思ったらまたナマってしまう、
という繰り返しで
結局身につかず。
大学でレポートや卒論を書いている時なんかは無双してたのに、
終わってPCでやることと言ったらYoutubeだけになった途端またできなくなってしまいました。

 

しかし、そんなことも頻度が解決。
やはり一日中キーボードをいじっているといつの間にか画面を見なくても打てるようになっていました。
目が疲れた時なんかは、たまに目を閉じて打って、
あとで確認、なんて(横着な)こともできます。

 

ただ、僕の場合MacBook Pro を使っているのですが、

他人のパソコンを使うと途端にタイポだらけになりイライラします。

日本で右ハンドルで何年も運転してて、
アメリカで左ハンドルの車に乗った時、ウィンカー出したいのにワイパーが動く
という感覚と似てます。

2. エラーの対処ができるようになり、エラーアレルギーを克服

始めた当時はエラーが出ると頭を抱えて、なぜそうなるのか分からないまま、
ただただエラー表示に怯えていました。

Google Chrome のコンソールに表示される赤い文字が、まるで怒っているようで怖かったのを思い出します。
しかしそんなことも、回数重ねると薄れていき、今では

 

「またかー。今度は何?」

 

みたいにちょっとしつこい友達の文句くらいに受け流すことができるまでにメンタル成長しました。
そしてたまに、Javascriptなどでエラーの表示を見て、

 

「…あ、なるほど、そりゃそうだよね」

 

と理解できることもあります。
そういう時に成長を感じますね。

 

3. 普通の記号がもはやプログラムに見えてくる。

5a35cba0e55d2c1651341711b3bf569e_m

プログラミングやってると、数式を頻繁に扱うので、 = < > + – などよく使います。
でも使われ方は数学のそれとは少し違うこともあり、

 

数学の感覚でプログラム書くと痛い目に遭います。

 

特に !% は普段 当たり前のように使っている びっくりマークとパーセントマークなので、
最初はこれらが 「~でない」や「剰余算」として使われていることに違和感を感じます。
が、それも何度も繰り返し使っていると浸透してきて、
今では逆に普段の数学で使う方を一瞬プログラムとして認識してしまいます。

 

4. コンソールを開いてウェブサイトのソースコードを検証してみる

プログラミングやったことない人はわからないと思いますが、
ウェブサイトがどう組み立てられているのかはあることをすれば一発でわかります。

Googleなんかのブラウザで 右クリックをし、「検証」を押して見てください。
出てくる文字が表示されるページを作っている構成要素とも言えるソースコードたちです。
Webデザインをしてる人なら特にそうだと思いますが、僕は最近ユニークなサイトを見て、
ついついコンソールを開いて見てしまいます。

 

「ここってこうやって作るのかー」や

 

「この店の住所コピーできんと思ったらimgやん」とか

 

しょーもないことに気づきます。
昔は読めないことが当たり前だったので、特に気にも留めなかったのですが、

こうして理解できると一層プログラミングが面白くなります。

 

5. 太陽と熱に弱くなる

ほとんど1日中室内にこもっているおり、蛍光灯の光しか浴びないので、

 

肌や目が極端に太陽に弱くなった気がします

ってか確実に弱くなってます

 

外に出ると太陽が暑い、眩しい。

 

元々暑さに弱い上にさらに弱くなっていて、

海水浴に行っても基本日陰で過ごす。

 

また、先日夜バレーをすることがあったのですが、速攻でバテました。

高校と大学では当たり前だった真夏の練習はもう今では30分もモタないでしょう

涼しくなるまでしばらくスポーツは自粛します。

 

 

あーやだー

6. 首、肩、腰がほぼ慢性的に痛い

1日8時間以上は座っていることになるので、

当然腰、肩、首は同じ姿勢を保っていることで筋肉が硬直し、関節が硬くなります。

 

高級クッションのプレジデントチェアが欲しいです…(ちゃっかり会社にアピール)

 

なので週3~4は筋トレを行っています。

過去に痛みがひどくて作業に集中できない、なんてこともあり、

運動の頻度を上げました。上半身と下半身を動かし、

血行を良くしてあげることで痛みをリセットします。

これまで運動が日常的だっただけに、筋トレしないと病気になりそうです。

 

筋トレ最高!

まとめ

以上、いいことも悪いことも綴ってみました。
弱音を吐くつもりはありませんが、この2ヶ月のプログラミングは大変でした。

簡単なエラー対処に何時間もかかったり、そもそもやり方がわからなくて挫折しかけたり。

先輩たちの助けがなかったら間違いなく挫折してました。
でも今は毎日ステップアップしている実感もあり、

楽しくなってきました。

3ヶ月経った時の自分はどこまで成長しているのか、楽しみです!
 

まるちとーる

書いた人

まるちとーる

Engineer

RECOMMEND